スタッフ紹介

三陽はファミリー経営のスタジオです
4人体制です

ファミリーのメンバーは
左下から幸子社長(坪井幸子)隣が幸子社長の姉の京子さん(前田京子)左上から貴宏さん(霜鳥/坪井貴宏)隣が幸子社長の娘で貴宏さんの嫁の麻衣子(坪井麻衣子)
の4人です。
幸子社長、京子さん旧称の東京写真大学東京工芸大学出身結婚式場写真室勤務の経験もあります。
絵筆を使い写真に微妙に色を入れる独自の修整方法で写真をキレイにします。シニアポートレートで神奈川県知事賞なども受賞しています。

京子さんは幸子社長より一回り上のお姉様で結婚式場の写真室で室長経験もあります。
※昔はブライダル写真ではなく婚礼写真、結婚写真という言葉を使っていたのであえて昔の言葉を使っています。


貴宏さん
日本大学芸術学部俗にいう日芸出身写真館、学校写真、ブライダル写真室勤務、デジタル部に所属していたので写真集制作の編集、遺影写真作成、古い写真の修復が得意です。三陽のメインカメラマンです。


私、麻衣子田原女子短期大学幼児教育学科と東京総合写真専門学校出身同専門学校研究室勤務し映像と写真(主にファッションポートレート)を得意としています。
今でいう自撮りを作品にした写真(セルフポートレート)で2002年キャノン写真新世紀佳作で東京都写真美術館で展示2003年ユーナ21に入り新宿ニコンサロン、2004年に大阪ニコンサロンで個展をひらいています。関東写真館協会の写真コンテストで2回入賞しています
(女性ポートレートとドラァグクイーンを撮影)
★オリジナリティあふれるアイデアで撮影前の相談、着物コンサルタント、簡単なメイク、撮影修整をしています★


4人ともそれぞれ得意分野が違いますが仲良く三陽フォトスタジオを盛上げています